投資・お金

【住信SBIネット銀行】簡単に振込手数料を月15回まで無料にできるワザ

スポンサーリンク

 

注意

この記事の方法は簡単です。しかし初期費用が約3,400円かかります。今後の手数料のことを考えるとお得ですが初期投資したくない方はご注意ください。

 

はるお
銀行の振込手数料が毎回かかるのいやだなぁ。
はるおさん、手数料は本当にムダなお金です。削れるだけ削った方がいいですよ!
ぺいこや
はるお
そうは言っても、、そんなことできるの?
住信SBIネット銀行でいくつかの手順を踏むだけで月15回まで振込手数料を無料にできます。月15回も無料なら、まず手数料がかかることはありませんよ。
ぺいこや

 

本記事の内容

  • 住信SBIネット銀行で振込手数料を月15回まで無料にできるワザ
  • メインバンクが別でもOK!「定額自動入金」と「定額自動振込」を活用する

 

本記事の著者

  • 副業×投資=複利で人生を豊かに過ごす社労士。
  • 住信SBIネット銀行がメインバンクでSBIホールディングスを応援。
  • Twitter(@paykoya)で情報発信しています。

 

こんな方におすすめ

  • 銀行の手数料がわずらわしいと思っている方
  • 毎月、銀行に振込手数料を支払ってしまっている方
  • 副業や投資などで振り込みの機会が多い方

 

住信SBIネット銀行で振込手数料を月15回まで無料にできるワザ

まずは住信SBIネット銀行SBI証券の口座を開設しましょう。

 

はるお
SBI証券も?
はい。今回の方法で手数料を無料にするために必要なんです。それにSBI証券は投資をする上でも手数料が最安、取引品目も多いので開設しておいて損はないですよ。
ぺいこや

 

SBI証券はポイントサイトを経由して開設するとお得です。

2021年1月9日現在、モッピーを経由して口座開設+50,000円入金(SBIハイブリッド預金へ振替)すれば4,000円分のポイントがゲットできます。

 

モッピーの登録はこちらから

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

 

SBI証券の案件はこちらから

モッピーSBI証券

 

ポイントサイトの使い方や仕組みが分からないという方は別の記事にまとめていますのでぜひお読みください。

あわせて読む
どのポイントサイトを使えばいいの?超初心者向けにポイントサイトを丸ごと解説!

続きを見る

 

それでは開設が完了していると考えて話を進めていきましょう。
ぺいこや

 

住信SBIネット銀行にはスマプロランクという制度があります。

 

スマプロランクをランク4にすることで、月15回の無料回数となります。

実際の手順を見ていきます。

 

スマプロランクを4にするための手順

  1. 1単位の外貨預金をする ⇒ランク+1
  2. 1円のSBIハイブリッド預金をする  ⇒ランク+1
  3. ミライノカードGOLD(年会費3,300円)を発行して2年目からの年会費を0円にする ⇒ランク+2

 

基本的には上記3ステップでランク4を達成&継続することができます。

ちなみにランク2にする方法は①+②以外にもたくさんあります。ご自身に合った別の方法でランク2を達成してもOKです。

 

【下記のⅠ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳのいずれかの条件に該当すればランク2達成】

総預金の月末残高が30万円以上
ロボアドバイザー資産運用残高の合計が月末時点で10万円以上
以下1~11の条件のうち2つ該当 外貨預金(普通・定期)の月末残高あり
↑ 今回選択
仕組預金の月末残高あり
SBIハイブリッド預金の月末残高あり
↑ 今回選択
純金積立月末時点でご契約あり
給与、賞与または年金の月内ご入金あり
目的ローンまたは不動産担保ローンの月末残高あり
カードローンの月末残高あり(50万円以上2つにカウント)
スポーツくじ購入または公営競技ご入金の月内合計が2万円以上
ミライノ デビットの月末時点の確定金額が合計1万円以上(3万円以上2つにカウント)
クレジットカード「ミライノ カード(JCB)一般」の引落口座を当社に設定かつ当月確定(翌月引落)金額が1万円以上(5万円以上2つにカウント)
当社口座からプリペイドカード「JAL Global WALLET」への円貨チャージの月内合計金額が1万円以上(3万円以上2つにカウント)
30歳未満

※上記条件は変更される可能性がありますので、気になる方は住信SBIネット銀行の公式HPで最新の情報をご確認ください。

 

条件を見ても複雑でよく分からないという方もいらっしゃると思います。この記事でご紹介する①~③の方法は誰でもランク達成が可能ですのでご安心ください。順番にご説明します。

 

①1単位の外貨預金をする

まず外貨預金です。月末残高があれば条件クリアなので金額に指定はありません。特にこだわりが無ければドルで問題ないので、1ドルを外貨普通預金で買付して放置しておきましょう。手順は以下の通りです。

  1. メニュー→外貨預金から外貨普通預金を選択後、米ドル/円を選択
  2. 書面同意を求められるので進める
  3. 出金口座で代表口座を選択
  4. 入金口座で代表口座 米ドル普通を選択
  5. 注文方法で成行かウィークエンドを指定する
  6. 買付金額で米ドル指定にチェックを入れて1.0USDを買付

 

②1円のSBIハイブリッド預金をする

このSBIハイブリッド預金を利用するためにSBI証券の開設も同時に行うことが必要となります。

SBIハイブリッド預金は簡単に言うとSBI証券と住信SBIネット銀行の2つで共通して使うことのできる口座です。

住信SBIネット銀行の代表口座からハイブリッド預金に移動させてお金を入れる → SBI証券でハイブリッド預金に入れているお金から株を買う。といったことが可能です。

同じく月末残高があれば条件クリアなので、1円だけSBIハイブリッド預金に振替をします。手順は以下の通りです。

  1. 「振込・振替」から振替を選択
  2. 出金口座で代表口座を選択
  3. 振替先口座でSBIハイブリッド預金を選択
  4. 振替金額で1円を指定して振替実行

 

③ミライノカードGOLD(年会費3,300円)を発行して2年目からの年会費を0円にする

ミライノカードGOLDは年会費が3,300円かかりますが、カードを作成して引き落とし口座に住信SBIネット銀行を指定するだけでランクが2つ上がります。

また2年目以降の年会費は実質0円(全額キャッシュバック)にすることが可能です。

方法は簡単です。

  1. カード作成時にスマリボ標準コースに申し込む
  2. 年に1回だけ10,000円以下の買い物をする

これだけです。

 

はるお
スマリボってリボ払いのこと?リボ払いって確か絶対やっちゃダメなやつじゃないの?

 

おっしゃる通りです。リボ払いは延々と手数料がかかるので絶対に普通の買い物では利用しない方がいいです。ただ今回の場合は年に1回だけ、リボ払いの手数料が掛からない10,000円以下の買い物をするだけですので安心です。
ぺいこや

 

逆の言い方をすると、手数料の目的以外に用途が無ければ、変にリボ手数料が発生してしまう可能性があるので年1回10,000円以下の買い物以外には使わないようにした方がいいかもしれません。

 

私は最近、ミライノカードGOLDを使ってコンビニでジュースを1本買いました。これで条件達成です笑
ぺいこや

 

なお、以下は年会費キャッシュバックの対象外ですので十分ご注意ください。

  • 各種年会費
  • データ維持料
  • ショッピングリボ・分割払いの各手数料
  • キャッシングサービスのご利用分
  • 電子マネーチャージご利用分

 

ミライノカードGOLDの申し込みは住信SBIネット銀行のHPから行うことが可能です。

 

メインバンクが別でもOK!「定額自動入金」と「定額自動振込」を活用する

 

なつこ
住信SBIネット銀行の振込手数料が月15回まで無料になってもメインバンクが別なのよね…
メインバンクが別でも「定額自動入金」と「定額自動振込」を活用することで上手に運用できる可能性が高いです。
ぺいこや

 

「定額自動入金」と「定額自動振込」の流れ

A銀行がメインバンクとしてご確認ください。

 

定額自動入金サービス

A銀行(メインバンク)から自動引き落としで住信SBIネット銀行に入金してくれるサービスです。なんと手数料は無料です。引き落とし日は5日か27日のどちらかを指定します。実際に住信SBIネット銀行に入金されるのは引き落とし日の4営業日後が目安ですので、使う場合には余裕を持てる方の日にちを設定しましょう。

 

定額自動振込サービス

今度はA銀行(メインバンク)から入金されたお金を、指定した日付や曜日や金額でB銀行やC銀行へ自動振込をしてくれるサービスです。

定額自動振込サービスの振込手数料はランクによる無料回数で計算されます。つまりランク4であれば他の他行宛振込と合わせて月15回まで無料です。

 

はるお
すごい!今までメインバンクから他行に振り込んでいた内容のまま、振込手数料の無料枠を使って完全自動で住信SBIネット銀行から振込することができるんだね!

 

まとめ

昔は都市銀行を利用していましたが、毎回の手数料が本当にわずらわしかったです。

住信SBIネット銀行にしてからは手数料や使いやすさの面で本当に助かっています。

住信SBIネット銀行は24時間コンビニATMでお金の出し入れができます。よく駅などでATMに長蛇の列ができていますが、そんな列に並ぶこともありません。ムダな待ち時間や手数料はどんどん省いていきたいものです。

Twitter(@paykoya)では日々副業や投資、お得情報について発信しています。

ぜひお気軽にフォローしていただけるとうれしいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

-投資・お金
-, , ,