投資・お金

dポイント投資 VS ウェルスナビforSBI証券(ロボアド)『比較』レポート第2回(そして伝説へ)

スポンサーリンク

こんにちは!
ポイ活×投資×副業×ブログの福利で人生を豊かにしたいぺいこや(@paykoya)です。

この記事では先月から始めたdポイント投資vsウェルスナビforSBI証券(ロボアド)の比較レポート。
始めてから1ヶ月が経ちましたので、第2回目のレポートをします。

初回のレポートは以下の記事をご覧ください。


 

意味深なサブタイトルの理由は?

今回の記事のサブタイトルを「そして伝説へ」(ドラ〇エ3笑)にした理由。
それは第2回目にして早くも比較レポートを終了すること決めたからです。

まず自分で企画しておいてこのような結論にしたこと、大変申し訳ございません。

終了の理由と今後の方針をお伝えします。
(アイコンは笑顔ですが本当に申し訳ないと思っています!)
ぺいこや

前回、比較レポートを行うにあたり、以下のルールを決めました。

  1. どちらかに原資を追加した場合は、同額をもう片方にも追加する
  2. レポートはだいたい月1回の予定
  3. dポイント投資は部分投資はせず追加も引出も全額行う
  4. dポイントは投資のみに使用、買い物等で使用しない

この中の①。懸念はしていたのですが実際にやってみてかなりキツイことが判明しました。
せめて今回まではなんとか行おうと無理やり同額追加したのですが、続けていたら他の投資が出来ないどころか生活を圧迫することが判明しました。

ということで、なんとかご勘弁いただきたいです。

今後の方針ですが、「dポイント投資」「ウェルスナビ」それぞれを独立させて月次報告していくことにしました!

これでかなり気楽になります…笑

 

気になる2回目(最終回)のレポートは?

初回はウェルスナビが6,412の差をつけて勝利していました。

2回目(最終回)の比較レポートはどうなったでしょう?
利益は増えたのか減ったのか、そしてどちらが勝ったのか!

まず結果はこんな感じです。

 dポイント投資(d)ウェルスナビ(w)差額(勝者)
2020年8月1,092,745P1,099,157円6,412(w)
2020年9月1,308,582P1,271,581円37,001(d)
※2020年9月18日 10時現在


今回、どちらも数字が大きく増えています。

経緯として、ポイントサイトの高額案件を何件もこなした結果、
この1ヶ月で205,700円を現金からdポイント化しました。

そして、ルール通りウェルズナビにも205,700円を追加しました。
この金額を考慮して表を更新します。

 dポイント投資(d)ウェルスナビ(w)差額(勝者)
2020年8月1,092,745P1,099,157円6,412(w)
8月+2057001,298,445P1,304,857円-
2020年9月1,308,582P1,271,581円37,001(d)
利益と損失+10,137P-33,276円-

結果としてはdポイント投資がプラス、ウェルスナビはマイナスとなりました。

 

dポイント投資の状況

米国株の大きな下落があったりして、なかなか難しい相場でした。
それでも損失回避できた日もあり、10000P以上のプラスを記録しています。

やはりdポイント投資は期待値が高い投資であることを改めて感じました。

 

ウェルスナビの状況

こちらが初回のウェルスナビのポートフォリオです。



こちらが2回目。
特に9月に入ってから株の下落が激しいので入れっぱなしは辛いですね。
あとドルベースのため、円高に移行したことも大きく影響が出ています。

前回の記事でも書きましたが、あくまでウェルスナビは「長期投資」が目的です。
短期的な損失に一喜一憂しないようにしたいです。

またdポイント投資に比べて手間は全くありません。放置しているだけです。
何もしなくて良いというのはメリットの1つです。

また利益が復活してくることを祈って、引き続き放置します。

終わりに

今後はdポイント投資とウェルスナビそれぞれで月次レポートしていきます!
引き続き楽しみにしていてください。

今回のように現金を一気にdポイントに交換できる高額案件についても
需要がありそうでしたら記事にしてみようかと思います。

ご感想やご意見、ブログ読んでるよの一言だけでもとても励みになります!
お気軽にコメントやTwitterでご連絡いただけると嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

-投資・お金
-, , , , ,